【幼児の英語学習】英語の自宅学習はどれがいい?今はディズニー英語システムに落ち着きました

こちらの記事は
・子供に幼児期から英語学習をさせたいけど、どれにすればいいかわからない。

という方に参考になれば嬉しいです。

前回、英語は自宅でCDを聴かせたりDVDを見せたりするので十分。

という記事を書きました。

↓こちら

【幼児の英語教育】アメリカの大学を卒業した私が高校卒業までインターナショナルスクールに通わせられないならCDとDVDで十分だと考える理由

私は一応アメリカの大学を卒業していて、英語が話せるのですが、
じゃあ、その、自宅学習は何がいい?

って考えた時、1歳から2歳までは七田式の「さわこの1日」、2歳から3歳までは英語のしまじろうを観させ、今は、ディズニー英語システムに落ち着きました。


今日はそのディズニー英語システムを選ぶに至った理由を書いていこうと思います。

各教材のレビューはこちらの記事で書いています。

ディズニーワールドイングリッシュには絶対だまされないぞ!と最初無視していた。

今3歳の娘が0歳の頃、ディズニー英語システムのお試しDVDを見てみたけど、お試しDVDでは魅力を感じず、しかも、商業施設とか、いたるところで宣伝をしてるので、この宣伝費も教材の料金に入ってるって事は、相当高いんだな….赤ちゃんが生まれた家庭をカモにしてるのかも….

絶対だまされないぞー!!

と無視していた。笑

お試しDVDを見てみたら、なんか映像が古い!

しかも、お試しDVDの終わりにはぶりっ子のタレントさんの宣伝になり、私が消そうとすると娘が消さないでー!と怒るという繰り返し( ̄∀ ̄)


いやー、絶対高いし、いらないいらない!

と自分に言い聞かせてました。

フルで観たらお試しDVDでは伝わらない魅力がたくさんあったディズニーワールドイングリッシュ

きっかけは幼児教育に熱心なママ友

幼児教育に熱心なママ友と、英語教育の話をしていて、

やっぱりディズニーワールドイングリッシュはいいよ。と言っていた。

お試しDVDのタレントさんが、まわりのママもみんないいと言ってるって言ってたって、いやいや、宣伝だから!そりゃそう言うでしょ。と無視してたけど、

そのママ友は、いろんな事を調べていて、育児書とかも読んで、幼児教育で参考にしたい考えを持っていたし、共感もしていたので、一気にディズニーワールドイングリッシュに傾きました。

フルバージョンのDVDを貸してくれた

その友達、フルバージョンのDVDを貸してくれたので観てみたら、


えっ!!


お試しDVDと全然違うじゃん!

すごいちゃんとしてる!

そりゃそうか。

最初地味だと感じた

それまで英語のしまじろうを観させていた私は

なんか地味だな。と感じた。

でも、この淡々とした感じ、

ずっと見せてても疲れない!

テンション高すぎると、私も疲れちゃうし、何年も見せ続けるのってムリな気がするけど、長く見せ続けるために淡々としてるのかな。

ディズニー英語システムはクオリティが高かった

このディズニー英語システムですが、かなり昔からあるはず。

しかも、内容は昔から変わっていないらしい。

音源が全く古さを感じさせない

映像は古さがいなめません。

ですが、音源は全く古さを感じさせません。

歴史に残る名曲は、古さを感じさせない、ってほどまでではないですが、クオリティが高いんだと思います。

もしかしたら、今なら打ち込み音源で済ませてしまったり、音程も修正していて、なんだか機械っぽく、安っぽくなってしまうところが、昔の音源だからこそ、ちゃんと人が演奏してるかもしれないし、音程も直してない気もする。

聴いていて疲れないんです。


いつでもディズニーランドにいる気分にはなりますが笑

覚えやすいのにオリジナリティがある楽曲

あ、これ〇〇のパクリだ、的なのがありません笑。

多くの英語を学習したい人が聴くとはいえ、世に広く出回る楽曲ではないのに、きちんとオリジナリティがあり、1曲1曲が丁寧に作られていると感じます。

ずっと聴いていても苦痛ではない

これ重要です!!

たいてい、親が一緒に聞きます。

私は、子供のおもちゃは、機械音が出ないもの、と決めているほど、がちゃがちゃ音が出るのがいやです。


ちょっとした音のチープさとかも気になってしまうのですが、ディズニー英語システムは聴いてて苦痛ではありませんでした。

むしろ、ちゃんと覚えて歌えるようにしなきゃ!と思ってます笑


なんども言いますが、ディズニーランドにいる気分にはなります笑

音程、ハーモニーがちゃんとしている

まず、ユニークな曲が多く、テーマに合わせた音作りが素晴らしいです。

それと、ボーカルのハーモニーがすごく綺麗です。

音程は、おそらく昔の、音程を修正してから世に出すのが主流ではなかった頃に作成されたものだからか、ごくまれにずれていますが、気にならない程度。

娘はミニーが大好き

我が家には、ディズニーやアンパンマンなどのキャラクターが付いているおもちゃを与えてなかったし、テレビも見せていなかったのに、1歳の頃には、いつの間にかミニーが大好きになっていました。

たぶん保育園で覚えてきたんだと思いますが。

なので、DVDも夢中で観てます。

ミニーのマジックペンも大好きです。



ディズニーのキャラクターがすごく好きなようなので、やはりディズニー英語システムにしてよかったのかなと思ってます。

ネックは金額

やっぱりお値段は高いよね( ̄∀ ̄)



1番安い、歌のCDとDVDと歌詞の本だけで18万4,800円(税込・会員価格)で、
フルセットだと98万1,200円(税込・会員価格)!!


会員だと破いたりしても交換してもらえるらしいのですが、ずーっと会員を続けていくのも大変( ̄∀ ̄)


もうこれは、使い倒すしかない。

毎日続けるのが大変

我が家では、ディズニー英語システムのCDを、朝ごはんを食べながらと車の中、DVDはお風呂から出てから夕ご飯を食べながら、7時までの間に見せています。


それ以外、ほとんど見せていません。

というか、20時には寝かせるようにしているので、それ以外の時間に、それ以外の映像を見せる時間がありません。


たぶん我が家は、ほとんどテレビを見せていないうちに、ディズニー英語システムを始めたのもあってか、今のところ他の映像を見せなくても何も言わないので見せ続けられているような気がします。


毎日続けるのが大変ですよね。


大人もかなり制限しないといけなくなるので….。


ディズニー英語システムのPR動画には、ディズニー英語システムで英語が話せるようになった兄弟とかが出てきて、兄弟同士で英語を話したり、子供が自分でテキストとかDVDをみて、話せるようになっていったと話していますが、かなり、ディズにー英語システムにコミットしてると思います(。-_-。)


私のまわりのママ友で、ディズニー英語システムの契約してる人は、オブジェクトになってると言ってました。


我が家は、子供の手が届くところに置いています。

たまに出して遊んでます。

マジックペンがしゃべった後に繰り返したりもしています。




がんばって続けよう!!


英語の家庭学習をさせている今のところの3歳の娘の様子

娘の現在の様子は、前回のブログでも紹介していますので、既にお読みいただいている方は読み飛ばしてOKです。

英語に興味を持っている

確実に英語に興味をもっています!

お出かけした時に英語を話してる人がいると、

今英語の人いた〜

と、嬉しそうに話しています。

発音もまぁまぁいい

娘から出てくる単語の発音は比較的いいかと思います。

まだアウトプットの段階ではないと思うけどね。

デタラメ英語を話す

%$#%^^#$!@*^%%#$

何話してるの?

えいごー

という面白い現象も出ています。

〇〇って英語でなんていうの?と聞くようになってきた

最近、頻繁に〇〇って英語で何て言うの?

と聞かれます。

この間は、

ただいまって英語でなんて言うの?

英語にはただいまっていう言葉はないけど、おうちに帰ってきた時は、I’m home. って言うかな。

という話をしたら、パパに、

ただいまってI’m home っていうんだよー!

と話してました。

私英語話せるんだよ!とどこでも言う

いや、まだまだ全然話せません。

だけど、自分では話せるつもりのようで、本気で話せるような、

インターナショナルスクールに通ってる子達がいっぱいいるようなところでも話せるんだよー!と言ってます笑

自信がある事はいい事だけどね….

何か話してみて、と言われると黙ってます笑








これからアウトプットが増えていくといいな。





今日はディズニー英語システムを始めてみた感想をお届けしました。





ではまた明日!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA