【えほん】子供も私も感動する すごい飛び出す仕掛け絵本を見つけた!ロバート・サブダの「まほうつかいのノナばあさん」

すごい仕掛け絵本見つけちゃいました!!

ロバート・サブダの「まほうつかいのノナばあさん」

本屋さんでたまたま見つけて、開いてみたらすごいんです!!


かなり飛び出します!!


本の中身を載せちゃうのはどうかと思うのですが、どっちみち写真じゃ全然伝わらないかとも思うので、1枚だけ載せます。

かなり飛び出します。

作者は、しかけ絵本の第一人者 ロバート・サブダ

それもそのはず。

作者はしかけ絵本の第一人者、ロバート・サブダさん


しかけ絵本ってこんなにすごいの?!

ってびっくりするほどだったので、思わず衝動買いしてしまいました。



買ってから1日に何度も見てる娘

娘はかなり絵本が好き、というのもありますが、この絵本を買ってから、1日になんども開いて眺めて、絵本の文字を読んでいます。

みてみてー。顔にあたっちゃう〜wwwwww

顔の前で開くと、本当に顔まで迫ってくる迫力です。


げらげら笑いながら何度も開いていました。


子供には本物を

子供にはやはり、本物に触れさせたい


値段が高い、安いではなく、その道を極めているもの。


おもちゃでも、なんちゃって的なものは与えたくなくて与えてこなかったし。
フェイクティッシュボックスとか笑


そんなにティッシュに興味があるなら好きなだけ引き出せば〜。後で大人が使うからって思ってた。

えっ、片付けるの大変じゃん。

えっ、そのおもちゃいくらよ。ティッシュ何箱分?!

そんなやりとりもありましたが。


ティッシュのおもちゃと飛び出す絵本はちょっと違うけど、やっぱり、なんでも本物に触れさせて、感性やセンスを磨いてあげたいと思う。


この絵本は4400円(税込)だったけど、思わず買いの絵本だった。



中身は6ページ

中身は、ストレガ・ノナという魔法使いが人生を豊かにする6つの知恵を紹介するという内容。

6ページしかないけど、読み聞かせをするには十分な文字量があると感じました。


読んでいる間に仕掛け絵本の絵に浸る。

ちょうどいいかも。

さらにしかけのあるページも

1ページ1ページに、さらにしかけがあるページもあったりと、”仕掛け”という部分ではかなりのクオリティの高さと満足感がある。



ページを開いて、さらにまたページを開く、扉を開けると人が出てくる。

とか、娘はかなり楽しんでます。




何がきっかけで、何を好きになるかわからない

子供には、私が知ってる限りの世界を紹介し、きっかけを与えてあげたいと思っています。


何がきっかけで、何を好きになるかわからないので、素敵なものをたくさん紹介してあげたい。



いつか子供だちが私の知ってる世界を飛び出して、私の知らない世界を私に教えてくれるようになったらいいな、と思ってます。


そんな日は、すぐ来ちゃうんだろうな。


ママと一緒じゃないと寝れないなんて、今しか言ってもらえないんだろうな。

私の知らない世界がたくさん

子供を産んで、子供目線でいろいろな場所へ行き、いろいろなものに触れると、今まで自分が知らなかった世界がたくさんある事に気がつきました。



しかけ絵本ってこんなにすごかったっけ?!


しかけ絵本もその一つです。



我が家の仕掛け絵本第1冊目は(仕掛け絵本ある気がするけど、この絵本がすごすぎて、これが仕掛け絵本だと思うと、我が家には仕掛け絵本はなかったと思うほどです。)この、

「まほうつかいのノナばあさん」


になりました。


これからもまた、新しい気づきに出会えるといいな。


では、また明日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA