【3歳園児のお弁当】お弁当は手づくり冷凍食品で!ほうれん草入り衣で作る白身魚のフライと困った時のチーズかけレンチン

・園児のお弁当ってどのくらいの量?
・何を作ればいいの?

そんな方の参考になれば嬉しいです。

ちなみに娘は小食で小柄です。

この量でも残してくる時があります(ToT)

今日のメインは白身魚のフライだよ!


全部出したらこんな感じ↓
  • おにぎり       (しらす、小松菜、ごま、アマランサス、キヌア、のり)
  • 白身魚のフライ    →まとめて作って冷凍保存、朝揚げ焼きにする
  • にんじんシリシリ   →小分けして冷凍保存朝はレンチンのみ
  • 枝豆チーズ      (困った時の救世主、なんでもチーズをかけてレンチン)
  • ベイクドスイートポテト→多めに焼いて冷凍しておく
  • ウインナー      (下で無添加紹介します)
  • ブロッコリー     →1週間分まとめて切っておきます
  • 今日のデザート    (バナナとあんず)
そのまま休日ランチ、ディナーメニューに

白身魚のフライは、子供と私だけの食事の時など、パパッと作って出したい時にも重宝します。

困った時の救世主、なんでもチーズをかけてレンチン

なんかスペースが埋まらない〜。

そんな時は、シリコンカップに、冷蔵庫にあるものを入れて、チーズをかけてレンチンします。

シリコンカップのカサもあり、困った時の救世主になります。

今日使った調味料

ウスターソース


原材料:砂糖、野菜(玉ねぎ、トマト、人参、にんにく、セロリ)、醸造酢、食塩、香辛料、レモン果汁、昆布、かつお節

すごくさっぱりしてます。
静岡に行った時に買ってみたんだけど、気づいてないだけで、近くのスーパーにも売ってました笑

チーズ



原材料:ナチュラルチーズ(生乳(北海道十勝産)、食塩)

セルロース不使用のチーズですごく美味しいです。

最近思うのが、セルロースは使われていても、グラスフェッドチーズ(牧草を食べて育った牛の牛乳で作ったチーズ)の方がいいのかどうなのか…。というところではあるけどね。

グラスフェッドチーズだと、また値段も上がってしまいそうだし、悩みどころです。

無添加ウインナーはこれ!!



原材料:豚肉・糖類(水あめ、砂糖)・食塩・香辛料

無添加ウインナーを食べると、なんだか美味しくないものが多いんだけど、この鎌倉ハムのあらびきウインナーは本当にシンプルな素材なのに、すっごく美味しいです!!

他のウインナーは食べたくありません。

近くのスーパーには売ってないし、ウインナーは調味料的なポジションで使うことが多いので、Oisixでまとめ買いして冷凍保存しています!

今のところ、このウインナーが購入できるのはOisix以外知らないです。
スーパーでも取り扱ってくれたらいいのにな。

おためしセット(送料無料)


↑おためしセットは既にお得なので、お試しセットを注文してみて、その後目的の商品を購入するのもアリかと思います。

その時に売り切れていたらゴメンなさい。

怖いウインナーの添加物「リン酸塩」

ウインナー、ハム、ベーコンなどの加工品は、ほとんどの商品に添加物がたっぷり使われています。

その中でも、特に気をつけているのが「リン酸塩」。骨を溶かしてもろくしてしまうとのこと。
リン酸塩は食品自体にも含まれているものらしいので、危険性は少ないという人もいるかもしれないけど、私は、いくら食品に含まれているからと言って、あえて他の食品に添加する必要はないでしょ、と思っている。

発色剤も必要ないものなのに、だいたいのウインナー、ハム、ベーコンなどの加工品に使われています。

きれいな色=美味しい色じゃないのにな。

手作りに騙されるな

前に、観光牧場に行った時のBBQで、食材を選んでレジに持っていくスタイルだったところで、手作りウインナーがあった。パッケージがなかったので、原材料見せてもらえますか?と聞いたら、すぐには出せないとのこと、何か気になりますか?と聞かれたので、添加物は使われていますか?と聞いたところ、お店の人は、手作りなので使われてないはずです、と言われた。

んー、どうかなー。添加物使われてる気がするなー。

あんまりいろんなところで添加物を気にしてると、夫がうるさいので、その時は1セット買ってみたけど、後で売店でパッケージ入りの商品見たら、おもいっきり添加物使われてるー!!発色剤!!リン酸塩!!

まぁ、そんなもんですよ。

だいたい使われてるから!!手作りに騙されてはいけません。

あしたもお弁当がんばろ!

詳しいレシピはそのうちアップしていきます!

ではまた明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA