【レシピ】子供が喜ぶお手伝い〜ほったらかし豆乳パン

豆乳で作ったパン

こちらのパンは、パン生地を冷蔵庫に8時間ほったらかしにするレシピです。

1次発酵、2次発酵とかの面倒な行程はないですが、冷蔵庫で8時間寝かすので、食べたいと思ってからできあがりまでの時間はかかります。

ですが、前日の夜に仕込んでおけばオッケー!私でも続けられるほど簡単です!

子供には発酵したパン記事を冷蔵庫から取り出してからお手伝い開始です!!

ねんどだと勘違いしてるのか笑

とっても楽しそうです!

これで少しでも食べることに興味を持ってくれたらいいな。

ほったらかし豆乳パン★レシピ

A 強力粉         500g

A てんさい糖       25g

A 塩           10g

 ぬるま湯        75g

 白神こだま酵母ドライG 5g

 豆乳          250g

調理家電:トースターもしくはオーブンレンジのトースター機能

調理用具:ボウル大&小、はかり

白神こだま酵母ドライGが断然美味しい!!

白神こだま酵母ドライGじゃなくて、ドライイーストでも作れますが、だいたいのドライイーストには乳化剤が入っています。白神こだま酵母ドライGには乳化剤が入っていません。しかも、白神こだま酵母ドライGだと全然味が違うのでオススメです。

ほったらかし豆乳パンの作り方

パン生地の作り方(前日夜)

Aを大きいボウルに入れ、ぬるま湯を小さいボウルに入れる

ぬるま湯に振りかけるようにして白神こだま酵母ドライGを入れる

ぬるま湯に浸した白神こだま酵母ドライGを溶かしているうちに、Aを混ぜる
(こだま酵母ドライGはあまり長く浸しすぎると元気がなくなるらしく、2分くらいがベスト)

②に白神こだま酵母ドライGに豆乳を入れる

Aに④を一気に入れる

かき混ぜて、なんとなくまとめる

冷蔵庫に入れやすいように小さめな器に移し、濡らしたふきんをかけて、冷蔵庫で8時間以上ねかす

形にして焼く(当日朝)※ここから子供のお手伝い参加です

8時間以上冷蔵庫で寝かせたら、パン生地のガス抜きをして形にします。

適当な大きさに丸めたり切ったりします。(あまり大きいと中まで焼けません)

トースターで15分ほど焼いてできあがり。

冷蔵庫で1週間、冷凍も可

1日1回ガス抜きをすれば、冷蔵庫で1週間くらいは日持ちします。

いつ使うか分からない時や、多めに作って保存しておきたい時は冷凍もできます!

冷凍した場合は、パンを焼きたい日の前日に冷蔵庫に移しておけばOKです。

子供が喜ぶお手伝いに!

子供はパンをこねるのが大好きなのか、パンをこねて、自分が作ったパンはこれ!と言って楽しそうにしています。

休日の朝は、子供にパンを丸めてもらうと、楽しいイベント朝ごはんになります。

パン生地をちぎってます。

ちっちゃ!!

↓さっきのはこの左のパン生地です笑

レーズンとくるみも入れてます。

途中で飽きたら大人の出番

まぁ、だいたい途中で飽きます。

しかも、かなり中途半端なところで笑

まぁ、でもいいです。

あとは適当に丸めて焼くだけなので。

小さい4つは娘が丸めたもの。

ひとつは薄く伸ばしてブルーチーズをのせてみました。

あれ、思いの外小さいパンが美味しそう!!

そうそう、何でも美味しくできるのがいいよね。

子供のお友達がおウチに遊びに来た時も!

子供のお友達がおウチに遊びに来た時もパンは大活躍します!

冷蔵庫にパン生地があれば、ちょっとパンでも作ろうか!

と言って、みんなでこねこねして遊べます。

今回使った材料はこちら

白神こだま酵母ドライG

乳化剤が入ってない無添加国産酵母です!!味が全然変わってくるのでオススメです!



原材料:酵母(国産)

オーガニックレーズン

レーズンって、乾燥させて濃縮させてるから残留農薬なんかが気になります( ̄∇ ̄)

すべての食材をオーガニックにするのはコストがかかりすぎるけど、レーズンはオーガニックにしたい食材のひとつです。

¥1,664 (2022/04/02 13:54時点 | Amazon調べ)

ブルーチーズを焼いたら人気に

ブルーチーズが苦手と言われていたので自分の分しか作らなかったら

えっ、なんでブルーチーズはひとつしかないの?!

ブルーチーズ嫌いなんじゃないの?!

焼いたら別です

めんどくさっ!!

嫌いな食べ物がない人 VS 嫌いな食べ物が多い人


食へのこだわりはかなりありますが、嫌いな食べ物がない私は、アレルギーでもないのに◯◯が食べれないという人が理解できません。なので、結婚当初は、◯◯が嫌いと言われても、昔食べたパターンが苦手な食べ方や美味しくない料理方法だっただけで食べれるでしょ、と言って、構わず食卓に出していました。

でも最近は、まぁ、世の中には苦手な食材がある人もいるんだろうな、と思って、1度嫌いと言われたら、私ひとり、もしくは私と子供だけで食べていたのですが、ブルーチーズは焼いたら食べたいとの事。

もはや、なんだかんだ文句を見つけては言いたいだけの人にしか思えません( ;∀;)

3歳の娘も食べたいと言ったので

ブルーチーズやだぁ

と前に言っていたので、まぁ、無理に食べさせる必要があるものじゃないよね。と思って、今日は特に取り分けなかったら食べたい!となりました。

みんな焼いたらブルーチーズ食べたいのね。

楽しみにしていたブルーチーズパンの私の分け前が半分以下になりました( ̄∇ ̄)


ではまた明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA