【お手伝い】小松菜を切ってもらう

お手伝いする人〜?

はーい!

じゃあ今日は、小松菜を切ってください。

はい!



ふふふ。


私が楽できる日ももうすぐかな_φ( ̄ー ̄ )


そんな甘くないか( ̄▽ ̄;)

小松菜を切ってもらう

小松菜くらい長いとけっこう安心できます。

小松菜をしっかり押さえて切る

飽きてきたら大人が仕上げる

やわらかくした野菜の次は小松菜!

小松菜切ってもらうのはなかなか時間つぶしになります。

小松菜って長くてがっつり手で押さえても切る部分がたくさんあるから、手を切る心配が少ない包丁お手伝いのひとつ。
しかも、切ってもらってる間に大人が別の料理を作れます笑


レンジでチンした人参とか、バナバで包丁に少し慣れたら、小松菜とかいいかもね!

まとめ

正直言って、まだまだお手伝いレベルではないけど、料理に興味を持ってくれたり、自分で切った野菜を食べる経験をしたり、ゆくゆくは本当に親が助かるお手伝いにつながっていくのかな、と思っています!



そのうちママを助けてね〜





もちろん自分でぱぱっと切った方が早いんだけど、お手伝いしたいんだという気持ちを大切にしたいから、少しでも時間的にできそうな時はお願いしています。


では、また明日〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA