【子育て】子供の虫除け&日除けアイテム

園のサマースクールに持って行く洋服どうしようかなぁ

サマースクール=蚊に刺される

ということで、何かいい洋服ないかなぁ。

そうだ
ショートパンツに布を付けてみよう!

既存のショートパンツ&半袖Tシャツに布を付けて自作してみたので紹介します。

ビフォー&アフター

既製のショートパンツ
布を付ける
できあがり


既製のショートパンツにダブルガーゼを縫いつけました。

たまたま家にダブルガーゼがあったのでダブルガーゼを使いましたが、生地屋さんで探せばもっと薄手の生地も見つかるかも。

目的は「ゆったり涼しく」なので、もっと薄い生地でもよさそうです。

作り方

元になる既製のショートパンツの裾まわりを測り、子供の身長にできあがりの長さを合わせて布を切る(縫い代約1.5cm、裾まわりはゴムを入れられるように約3cm)

ゴム通し口を開けて縫い合わせる

裾を縫い合わせる

ゴム通し口からゴムを通して、結び目をゴムを通した中にしまう

既製のショートパンツに縫い合わせる

表に返してできあがり

ヒントはインドや砂漠地帯の服装

暑い地域はゆったりと肌を全て覆う洋服着てるよなぁ。

・日差しの強い地域では、肌を露出する方が暑い
・ゆったりとした薄手の洋服が良さそう

そう思ったので、ゆったりとした薄手のお洋服…

オンラインじゃ質感わかんない

お店で探しまわるのが面倒な私はオンラインショッピングです笑

オンラインじゃ質感わかんないじゃーん!
生地の薄さもわかんないじゃーん!

なので、作っちゃえ!!

真夏にレギンスは暑そう

ピタッとしたレギンスだと暑いよね…

ということで、ショートパンツ+布

ショートパンツに布を付ければゆったり着られる

ショートパンツなら裾まわりがゆったりあいている事が多いので、ゆったり目の長ズボンを作りやすい。

サマースクールでは長袖&長ズボンしか持たせない策

サマースクールでは
・親が虫刺されスプレーを徹底できない(親が一緒でも徹底できていないが( ̄▽ ̄;))
・薄手のUVカット&虫除けパーカーを持たせてもきっと着ない

ということで、すべて長袖&長ズボンにしてしまえ!

夏場の公園遊びでも活躍

サマースクールから帰って来た後も、夏場の公園&外遊びでは大活躍しました!

一からズボンを作るのはなかなか大変でも、既製のお洋服に布を付けるだけなので比較的簡単にリメイクできちゃうと思います。

よかったら作ってみてね。


では、また明日〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA